ねぇ。Macの神機能「3本指のドラッグ」使ってる?設定方法を解説。

悪いことは言わない。

まだ「3本指のドラッグ」を設定していない全MacBookユーザーさん、全Magic Trackpadユーザーさんは今すぐに「3本指のドラッグ」を設定するんだ。

Sponsor

3本指のドラッグでできること

トラックパッドでのドラッグ操作、通常なら指1本をグッと押し込んでドラッグしますよね。

別にこれでも良いのですが、この「グッ」が長時間作業になるとまぁしんどい。そこで、3本指のドラッグが活きてきます。

イメージ的には、3本の指をトラックパッドの上に置いたら、そのまま押し込まずにドラッグしたいウィンドウなりファイルなりの上で3本の指をすーっと動かす感じ。

これだけで、指を押し込むことなくドラッグ操作が可能になり、結果的にMacの操作が俄然ラクになること間違いなし。

WindowsにはあのSurfaceですら実装されておらず、僕個人的にはこれだけでもMacを選ぶ理由になるくらいに重宝しています。

3本指のドラッグの設定方法

設定方法を見ていきます。至って簡単なので、サクッと終わらせて快適なMacライフを享受しましょう。

まずは「システム環境設定」を開き、「アクセシビリティ」へ。
「3本指のドラッグ」はMacの神機能。使いこなしてMac操作を快適に。

続いて「マウスとトラックパッド」→「トラックパッドオプション」へと進みます。
「3本指のドラッグ」はMacの神機能。使いこなしてMac操作を快適に。

↓あとは「ドラッグを有効にする」にチェックを入れて、「3本指のドラッグ」を選択してOKで確定。
「3本指のドラッグ」はMacの神機能。使いこなしてMac操作を快適に。

一瞬の設定で、Macライフは一生快適に

3本指のドラッグは、デフォルトでONになってないのが謎なレベルに便利な、Macの神機能。

マウス操作しかしないしな〜っていう方以外は、今すぐ設定して幸せになりましょう。

「3本指のドラッグ」はMacの神機能。使いこなしてMac操作を快適に。
フォローして& Macに参加しよう